美白美容液の選び方!失敗しないためには成分に要注意


美白美容液は美白効果を得ることができるスキンケア化粧品の一つです。
でも美白美容液といってもたくさん種類があって色々なメーカーが販売を行っていますから、どのメーカーで購入すればいいのか、どの美白美容液を購入すればいいのかわからないかもしれません。
そこで失敗しない美白美容液の選び方についてご紹介します。

美白美容液の選び方


スキンケア化粧品って決して安いものではないですよね。
ですので、購入してから失敗した、お肌に合わなかった、なんてことになってしまうとそのショックも大きいです。
購入した美白美容液も無駄になってしまって大変もったいないことになってしまうことでしょう。

そこで美白美容液を選ぶのであればまずは成分をチェックする必要があります。
含まれている成分によって、どういった効果が得られるのか、自分のお肌には合うのか、大丈夫かなどを知ることができます。
またそのためには自分はどの成分がお肌に合わないのかということを知っておく必要はあります。

美白効果のある成分

やはり選び方としては美白効果のあるものを選びたいわけですから、美白効果のある成分が含まれているものを選ぶようにしましょう。

美白効果のある成分
アルブチン、ビタミンC誘導体、ルシノール、エラグ酸、トラネキサム酸、プラセンタエキス、カモミラET、コウジ酸、4MSKなど

美白を謳っていたり、美白効果があると連想させるような製品名のスキンケア化粧品であったとしてもこういった美白効果のある成分が含まれていないなんてケースもあるようです。
ですので必ず美白効果のあるもの、美白成分が含まれているものを選んで購入するようにしましょう。

美白有効成分が配合されている美白化粧品について

また美白に関して有効であると立証された、美白有効成分が配合されている美白化粧品については、医薬部外品、または薬用化粧品といった表示がされています。
ですのでそこで確認するようにするのもよいかもしれません。
しっかりと美白効果が認められた成分を使用していますよ、といった表記がされている美白美容液を選ぶようにしましょう。

保湿効果の高い成分も併用

また成分についてですが、美白成分だけでなく保湿効果の高い成分も併用して含まれているものをお勧めします。
やはり美容液ですから保湿効果は非常に重要になってきます。
美白効果を高めてくれる役割も保湿成分は持っているんですね。

保湿効果のある成分
セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、アミノ酸、リピジュアなど

美白成分以外にもこれらの成分が含まれているか確認しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です